spmenu
トップページ > 事業案内 > 持ち込み廃棄
持ち込み廃棄
BUSINESS

危険物・有害物等の混入防止に ご理解・ご協力をお願いします。

廃棄物の中に、揮発性や引火性のあるもの(リチウムバッテリー、ボンベ、穴の空いていないスプレー缶、ライター等)が混入し、火災が発生する事例が起きています。

危険物混入による注意事項

持ち込み廃棄には、
事前の契約、予約が必要です。
新規のお客さまは、
お問い合わせフォームにてご連絡下さい。
担当よりご連絡いたします。

受付時間 午前8:00〜午後5:00
休業日 日曜日(定休日)
年末年始・GW・お盆時期(工場メンテナンス等による休業日がございます)
料金 ※分別されていない場合や、ダンプアップすると混ざってしまう場合には、混合廃棄物としての扱いになります。
車両 ダンプアップできない車両での持ち込みはご遠慮ください。
10トン車以上の車両での持ち込みは、事前連絡をお願いします。

搬入方法 How to

1 トラックスケールに車両を停車します。

2 受付(事務所2階)にて受入票を受け取ります。

3 廃棄物に応じ指定されたエリアで待機、係員の指示に従い搬入します。

4 荷下ろし後、再びトラックスケールに車両を停車します。

5 受付(事務所2階)にてご精算となります。

pagetop